一級建築士・塩谷の自宅兼モデルハウス

塩谷宅イメージ

【家族構成】 夫婦/子ども2人/犬1匹
【延床面積】 106 m² (32坪)
【敷地面積】 262 m² (79坪)
【築年数】 2008年6月

【自宅兼モデルハウス見学ご希望の方へ】

じっくり、ゆっくり見ていただきたいので「事前予約制」となります。
ご見学希望の方は、こちらからお気軽にどうぞ。

塩谷宅イメージ動画

動画をみる

1階
外観/植栽/玄関/薪ストーブ

1階イメージ
1階イメージ
1階イメージ
1階イメージ
1階イメージ
1階イメージ
1階イメージ
敷地や環境を最大限につかう。

敷地や環境を最大限につかう。

私自身、ここ仙台に注文住宅を建てる際、敷地や環境における、自然な採光、通風、目線の見え隠れ、お隣さんへの配慮などに気を配りました。それらを徹底して読み解くことで、その土地にしかない「キーワード」を最大限に引き出しています。
外観は奇をてらわず「上品な佇まい」になるように設計しています。一見するとモダンな洋風の民家という印象ですが、随所に伝統の和の職人技が散りばめられています。
また、建物はもちろん、外構や植栽も一体で設計しています。曲がりくねったアプローチ、菜園、雨水利用など・・・・敷地内に楽しいデザインやアイテムを取り入れることで、よりワクワクした生活になります。

ひと目で「素敵!」と感じるエッセンス

ひと目で「素敵!」と感じるエッセンス

家の玄関を入ると、来てくださったお客様が「木の香りがいいね!」と言ってくれます。玄関には薪ストーブなど、ひと目で「素敵!」と感じていただけるエッセンスを意図的に散りばめています。薪ストーブの暖気は吹き抜けを上昇し、2階に広がります。
また、家に使用している木は地元宮城の良材「南三陸杉」をふんだんに使っています。1階の床は厚さは30mm、階段は厚さ45mmと、冬でもひんやり感がまったくありません。その他の素材も、無垢材、漆喰、自然石、墨モルタルなど、赤ちゃんが口にしても安心・安全な素材を使用しています。

2階
リビング/アイランドキッチン/
スタディカウンター/和室

ふんだんな、光と風の恵み。
ふんだんな、光と風の恵み。

ふんだんな、光と風の恵み。

敷地によって、自然な採光・通風・日差しは変わります。だからこそ敷地に何度も足を運び、敷地を知ることから設計を始めました。
私の自宅は南に大きな家があり、1階をLDKにすると採光も通風もイマイチになってしまいます。そこでイレギュラーでしたが、2階に家のメイン機能であるLDKを計画することで、たくさんの採光、気持ちいい風、何といっても四季を楽しめる眺望を暮らしに取り入れることができました。 私の家のような2階リビング案は敷地によりますが、規格住宅ではできない「それぞれの敷地のベストプラン」をご提案できるのが注文住宅の強みだと思っています。

2階イメージ
2階イメージ
2階イメージ
2階イメージ
2階イメージ
2階イメージ
2階イメージ
2階イメージ
リアルな暮らしを、見てほしい。

リアルな暮らしを、見てほしい。

2008年に建てて、10年以上住んだ「塩谷家」です。家族も増えて成長し、新築のときからいろんなことが変わっています。家族の成長に対応するように、共に成長する家です。
着飾ったモデルハウスではなく、実際のリアルな「子育て家族の暮らし」を体感していただきたいと思っています。杉の床の足ざわり、気持ちよさ。キズだって見てください。漆喰や土壁の風合いも、感じたまま。アイランドキッチンで、家族みんなで料理。デッキでバーベキュー。冬は、薪ストーブの暖かさ。「ここにも収納があった方がよかったな」「室内干しスペースって大事だな」など、実際に住んでいるから伝えられることがあります。 「こんな暮らし、好き!共感できる!」というフィーリングから、みのりの家づくりはスタートします。

3つのモデルハウスを
見比べてみてください。