一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第83回 梅雨時期、無垢の床 とってもいいですよ~!

【 情報更新日 】2019年6月19日

 2019.6.19(水)ブログを転記します!

******************************************************************

 今日も、午後から本ぶりの雨。

まぁ、梅雨ですからね。


 さて、先日、梅雨時期の無垢材の感じを見たい!と、

いうお客様が北根モデルにお越し頂きました。


 あえて素足になってもらい、

カラッとした、無垢の床材(スギ)!を体感して頂きました!


無垢の床の足触りのよさは

まさに今、梅雨時期!がよくわかりますね。(^-^)


フローリングのように、ベタベタした感じがしないです。


 また、真冬の朝 無暖房で起きて来ても

床が冷たくない!と、

いうのも、いいですね!



人それぞれの感覚や針葉樹・広葉樹など

樹種によっても異なりますが

総じて、無垢の床! 

いいですよ~!(^-^)


10年以上、住んでいるので

自信を持って言えることなんですが・・・・


子供たちも、基本1年と通じて素足!

ラブちゃんも、もちろん!素足。(^^;

スギの床!(11年目)

ヒノキの床!(11年目)



宮城県・仙台市内で自然素材・無垢材を用いて

高断熱・高気密・高耐震性の省エネ住宅を

1級建築士と2人3脚でつくる、オンリーワンの家づくり!

『株式会社みのり建築舎』・『アトリエみのり1級建築士事務所』

お申込み・お問い合わせ