一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第73回 県産材利用補助金!『宮城県産材利用エコ住宅普及促進事業』

【 情報更新日 】2019年2月1日

 2019.2.1(金)ブログを転記します!



今日は、仙台市『小屋裏空間のある家!』にて

県産材・補助金利用の現場検査がありました!


 みなさん、宮城県産材を一定量使うと

県から、補助金が出るのを知っていますか?


県産材利用エコ住宅普及促進事業

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ringyo-sk/ekojyuutaku-top.html


地球温暖化防止や森林整備促進のため

地元の木材を積極的に活用してもらうのが目的のようです。


『みやぎ環境税』を活用した補助金です!

(※補助金なので、毎年の予算配分に影響するかと思いますが

  今のところ毎年あります。みのり建築舎は、全棟この補助金の対象です


補助金額は、50万円!(^-^)

(検査や申請料など別途かかります。詳しくは、みのり建築舎までお問い合わせください)


 抜き打ちで(検査日は事前連絡あり)

施工現場まで検査に来ます。


 ズルせず、申請量分ちゃんと県産材を使っているか?

まさに、今日がその検査だったのです!


『こんなに県産材を使っているのは

なかなか ないよ!』 と、検査員の方に言っていただきました。


地元で育った木は、気候風土も合っているので

その土地で使う!のが1番 木にとってもいいですね!


 もちろん、無駄な輸送コストもかけずに済みます。

宮城県産材利用(南三陸杉)促進に

微力ながら、毎年貢献していきたいと思います!




宮城県・仙台市内で自然素材・無垢材を用いて

高断熱・高気密・高耐震性の省エネ住宅を

1級建築士と2人3脚でつくる、オンリーワンの家づくり!

『株式会社みのり建築舎』・『アトリエみのり1級建築士事務所』

info@minori-kenchiku.

お申込み・お問い合わせ