一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第69回 仙台初!北欧デザインの家 それは、みのり建築舎から。

【 情報更新日 】2018年12月2日

12.2(日)ブログを転記します!


**************************************************************************************

仙台初!北欧デザインの家 それは、みのり建築舎から。

そう、本日は 『みのりの想いを込めた家!』

仙台市泉区南光台で、完成見学会を行いました。


柱や梁の構造材は

宮城県の良材 南三陸杉!

(でも、見えません)


見えるところは、ほぼすべて岩手県産広葉樹!

(見える柱・梁桁も)


広葉樹をふんだんに活用し、

漆喰や照明器具、タイル、雑貨、家具、家電との調和。


それは、 シンプル。


奇を衒わず、素直に。



性能だってスゴイ!

ZEH仕様 太陽光発電・ヘムスで家電を遠隔操作!

気密性能 C値0.6㎠/㎡(全熱交換器・第3種換気)

断熱性能UA値0.38! (北海道基準より暖かい!)

全窓トリプルガラス!



みのり建築舎のコンセプト

肌に触れる内部は、優しい自然素材・無垢材で。

風雨にさらされる外部は、耐久性のある素材で。



今回もたくさんの方に見て頂き

大変ありがとうございました!



宮城県・仙台市内で自然素材・無垢材を用いて、

高断熱・高気密・高耐震性の省エネ住宅を

1級建築士と2人3脚でつくる、オンリーワンの家づくり!

『株式会社みのり建築舎』・『アトリエみのり1級建築士事務所』

info@minori-kenchiku.

お申込み・お問い合わせ