一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第62回 平成家電3種の神器って知っていますか?その一つ・・・・

【 情報更新日 】2018年6月11日

2018.6.11(月)ブログを転記します。


*****************************************************

仙台も梅雨入り、台風の影響?で

本日は終日雨。

それも結構、降っていましたね。


去年のように、長雨にならなければいいんですけど。(^_^;)



この時期は、洗濯物干しに悩まされますよねぇ~


室内干ししても、なかなか乾かないし。


リビングやダイニングに、洗濯物が、わぁ~と干してあると

見た目、気になるしぃ~



 我が家は10年以上前、

室内干しをよくよく考えないで建てたので

(まだ子供もいなかったし、洗濯干しの大変さ、大事さってわかってなかったんですよねぇ~(>_<))

こんな雨の日、ぶわぁ~と、リビング・ダイニングの化粧梁に

紐を通して、洗濯物が並びます・・・・(´;д;`)ヤダ



 今、みのり建築舎で建てている家は、

そんな自分の失敗から、必ず洗濯干しを外干し、室内干しをご提案しています!



どのご家庭でも、洗濯物干しって、毎日のことなんで。

 しかも、子供達が大きくなればなるほど、

部活や習い事をすればするほど、増えますよね。


新しい家に引っ越して、

15年~20年は洗濯干しとの戦い!といっても過言ではありません!(-。-;)


なので、中外問わず

洗濯干し場、洗濯干しの仕方を よくよくヒヤリングして

プランでご提案しています。



 でも、最近は家電の進歩で

”平成・家電3種の神器!” なるものがあります。


そのひとつが、リンナイさんの『乾太くん!』

これは、ガスの衣類乾燥機です!

(残り2つ、わかりますか?)


そもそも、干さない!という考え方です。


従来の電気洗濯機の乾燥機って

3時間くらいかかって乾燥しても

完全に乾いていなかったり・・・・

 音がうるさかったり・・・・

  仕上がりがゴワゴワしたり・・・・

   という感じでした。


でも、この『乾太くん!』

1時間弱ですっかり乾くし、

音も静か、仕上がりもふっくら!



写真は、仙台市で只今施工中の

『ペレットストーブのある家!』

洗面脱衣室に、『乾太くん!』を導入!(^O^)/

(ちなみに、ペレットストーブのある家!といいつつ

  ペレットのこと書いていないので

   こんど書きますね(^_^;))



自然素材・無垢材の家でも、

最新の家電や機器を導入して

”家事ラク!”の家をどう、つくっていくか? って、

すごく大事だと思っています。


その他、最新のテクノロジーを活用しての

快適性や安全性・・・・


それは、6/24(日)大崎市の完成見学で

ほんの少しですが、ご提案する予定です。


人の五感が、気持ちいいと感じる”自然素材・無垢材!”と

”最新のテクノロジー!”を融合させて、

今後の社会環境、自然環境に適合した家をつくっていくか?

 みのり建築舎の家づくりのコンセプトのひとつです!(^O^)/






ずっと、乾太くんに入れて置くとさすがに

シワシワになるので、同じ部屋に

こんな感じでかけて置くスペースもあると便利です!

宮城県・仙台市内で自然素材・無垢材を用いて省エネ住宅を

注文住宅・リフォームするなら

株式会社みのり建築舎・アトリエみのり1級建築士事務所

お申込み・お問い合わせ