一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第2回 ”家をつくること” 以上に、”家に住まうこと” を大事にしたい!

【 情報更新日 】2014年10月14日

 本日から、針生の自宅が出来るまでの

施工レポートが始まりました!


 きっと、1級建築士の家って

どんなになるか?

気になりますよね?


 そんな疑問に、会社を挙げて

応えていこうと思っています。


 私自身も、約7年前に自宅をつくりました!

家づくりに携わっていても、

正直 心の底から、家づくりって大変!だって思いました。


 住宅ローンや土地探し、もちろん家のことだって、

あれこれこだわって・・・・なんて、途中から疲れてしまったという、

思い出しかないかもしれません(笑)


 そんな経験があるからこそ、

今、お客様にお話ししているのは


”楽しんで、家づくりしていますか?”

”楽しんで、家づくりしてくださいね?”


 でも・・・・

実際に家が出来て、住んでみるとわかることなんですけど、


 ”家をつくること” も大事!


でも、もっと大事なことは、


  ”家に住まうこと!”


 思い入れ深い その家が完成して終わり・・・・

 ではなく、その家に住まい

 家と共に、家族と共に、


 楽しむ!

 喜ぶ!

 笑う!

 泣く!

 騒ぐ!

 歌う!

 踊る!


 ドキドキする!

 感動する!

 感謝する!

 やさしくなる!

 くつろぐ!


 あたらしい価値観を共有する!

 あらたしい友ができる!

 あらたしい自分を、家族を発見する!


    ・

    ・

    ・

    ・


家って、ハコです。

そこに住まう家族のハコ。


だから、私は”みのり建築舎”で

”私自身の住まい方”をみなさんに

見てもらいたいな! と思って

工務店と設計事務所をやっています!


日々・・・・








お申込み・お問い合わせ