一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第48回 楽しみながら家づくりしませんか?大黒柱伐採体験も、そのひとつのイベントです!

【 情報更新日 】2017年9月9日

2017.9.9(土)ブログを転記します!

*******************************************************************

今日は、30℃超えの残暑の日!

南三陸町志津川にて

只今 本設計中の建主さんご家族3組が

ご自宅で使う大黒柱や梁材を採るべく

山に入り、自ら伐採をしました!(^∇^)


 樹齢70~80年生の杉の立ち木。

木の家づくりを通じて

宮城の林業や製材のことも

楽しく知ってもらいたい!というコンセプトです。


 県産材を利用すれば、補助金も出ます!

(みのり建築舎の家は、全棟補助金対象です)



南三陸杉は、

赤太(芯に近く部分)がとってもきれいで、

目が詰まっている(成長がゆっくりで強度が強い!)んです!

杉材としては、全国随一の品質です!(^∇^)

 そんな良材をいつもふんだんに使えるのも

山主さん、丸平木材さんのおかげです!

いつもありがとうございます。m(_ _ )m(^∇^)

 本日も、ご参加頂いた建主さん、ご家族の皆様

今日伐った木は、山から運び出せれて

乾燥機でじっくり乾燥され、製材 大工さんの手刻み

上棟・・・・と繋がっていきます!

 引き続き、どうぞ お楽しみに!(^O^)/

このイベントは、建主さん限定イベントです!

参加は無料。

秋から冬の間のみ。

 今年はもう一回予定しています。

****************************************************************


お申込み・お問い合わせ