一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第40回 土地の奇跡!(今の土地探しは、熾烈・過酷・スピード!)でも、やっぱり大事なのは”トレーニング!”です!!

【 情報更新日 】2017年6月3日

 2017年6月3日(土)ブログの転記です!

土地探しで難儀している方は、

ぜひ読んで見てください!


****************************************************************************


 本日、 無事 建主さんの土地契約に

私と小松さん2名で、立ち会って来ました!(^∇^)

(1級建築士、宅建士×2のフォローです)


 先ほど、建主さんが契約された土地は

本日、午前中に一緒に 初めてその土地を見て、30分。


その場で即決!



 不動産屋さんも立ち合い、”どうしますか?” ・・・・


”買います!”


それで、すぐ夕方から重要事項説明、契約となりました!

(※契約になってもよいように、事前に契約書・重要事項説明書を

  チェックして 建主さんにもその旨報告済みという、事前チェックは怠らず)



まして、建主さんは県外の方で、

来年には仙台に住みたい希望があるご家族でした。


 仙台に来て、こまめに土地をご自身で確認出来ない状況。


今年の3月末くらいから、一緒に土地探しを始めて

この2カ月で30件以上、実際に土地を見ました!


一緒に見た土地も10件くらいあります。

 仮プランや概算予算などもつくったり・・・・



ご家族がとっても気に入った土地は

タッチの差で2番手。

 1番手の方の動向を、今か今かと待った1週間もありました。

結果、やっぱり1番手で決まり。

(そんなことも2度、3度)



短期間でエリアを絞って30件以上見れば

手詰まり感も生まれ、

心が折れそうになっているメールも届いたり・・・・



その度に 声を掛けさせて頂いたのは

『住すべくして住む土地は、あっちからやってきます!』

そんな奇跡の建主さんを、何人も見て来た私。

確信はありました。!

 でも、なかなかそれって伝わらない。



ほとんどの方は、途中で心折れて 土地探しをあきらめたり

建売りを購入したり・・・・となってしまいます。



”あきらめない!”

 これが奇跡を呼び込む 第一歩です。



消去から選んだ土地もあったのですが

今回の契約した土地は、

今週、月曜夜に情報がアップされ、

火曜日あさイチ、問い合わせ。



資料を不動産屋さんからもらって、すぐ針生(1級建築士)さん&小松(宅建士)さんが下見!

(私は、宅建講習で動けず(>_<))


 彼らから、”ものすごくいいです!” 


”ただし、道路との高低差があり、解体・造成に○○○万円かかります”

それを考慮しての売値、学校も近い、地下鉄駅も徒歩圏内、土地の視線の抜けもある・・・・

  と、”ライン”で報告・写真を受け、私も確認。



小松さんへ、買付証明書を不動産屋さん依頼。

研修休憩に、すぐ 建主さんに電話!(メールやラインではなく)

建主さんも、すぐ出てくれて とりあえず ”買付証明出しましょう!”と言って

建主さんも すぐ書いて、不動産屋さんに直接送って頂き 1番手。

 その後、問い合わせが殺到していたようで

あっという間3番手まで決まり、それ以後はお断りをしたようです。




ここまでで、建主さんは 土地資料と現地写真のみ。

 その後は、不動産屋さんとの詰めの交渉、役所調査・法務局・仮プラン、概算資金計画書、

本日 現地確認時の資料を会社で行い、短時間での土地物件精査。

 心配事は、すべて払拭。




不動産屋さんも、契約するなら 6/3 土 以後はダメ!と強気。

(今は、しょうがないです。いい土地ほど、強気なので(^_^;)

   そもそもいい土地、なかなか出ないんです)



その件も 建主さんに伝えて 本日の現地確認!

”ただし、絶対、無理はしないで下さい!”

”一生の事だから、リリースするならしてくださいね!” と、説明をして

建主さん、ご家族の方に最終判断を委ね・・・・



プロが見てよい土地でも、

実際に住まわれる方がそう思えなければ、

何もなりません!



 でも、今回の土地を見て、即決してくれました!



この数ヶ月、たくさんの土地を見たので

既に ”プロの目利き!” が出来るようになっていたのです。



建主さんご自身も、あとで ”たくさん土地を見て来たのがよかった!”と

話して頂きました。

”トレーニングして来たと思えば、今までの苦労は無駄じゃなかった!”



まさに!その一言!!


ありがとうございます。



実は、以前から私が書いているように 土地探しには ”トレーニング!” が必要なんです。


トレーニングをした方は、

必ず、奇跡の土地が 巡り合っています!(^O^)



”オレも、たくさん土地見ているのに そんなのない!” って声が聞こえて来そうですね。(^_^;)

 それは、トレーニングが間違っているからです。



専門のトレーナーについて、トレーニングしていますか?



もっと具体的に言うなら、ネットで土地を見ただけ、

資料を取り寄せて、実際土地を見ただけ、

自分よがりの勝手な判断してませんか?



 具体的に、仮審査や仮プラン、概算など検討してみましたか?

100%気に入らないと、先に進まないという思いありませんか?

 50%でも60%でも、気になったら先に進んでみると

見えないものが見えて来ます!



 50%の土地を、見方を変えて買ってください!と言っているのではありません。

先に進んで、”あ~ぁ、やっぱり駄目だ、リリースしよっ!”でいいんです。



 次、土地検討する時、知らぬ間に

検討レベルが、グッと上がっているんです!



 そのことが、トレーニングの成果なんです。

ん~、書くとわかりにくいですかね?(^▽^;)



 きっと、数ヶ月前の建主さんが 

今日の土地を見ても、即決どころか、リリースしていたと思います。



”もっと、いい土地があるかも?”

”もっと、お得な土地がでるかも?” 

  土地探しに慣れていないと、誰しも思うことです。



 私はこの思いの先に、『土地の奇跡』 があると考えます。(^O^)



宮城県や仙台市で注文住宅(無垢の家・木の家・自然素材の家)を新築・リフォームするなら

「みのり建築舎」(工務店・設計事務所)

http://minori-kenchiku.jp


お申込み・お問い合わせ