一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第8回 設計って、どう考えていくの!?

【 情報更新日 】2015年3月13日

※2015.3.13ブログに掲載したものです!


 最近 プランの打合せをしていると

ご自身で考えたプランを持って来る方がいます!

 それは、とっても いいことなんですけど・・・・

(ご自身で、家づくりを愉しんでいることなので、大歓迎です!)


 でも、皆さんが考えたプランって

ほとんどが・・・・

 ”リビングはここで、大きさは○○畳!”

 ”キッチンは明るく、お庭が見れて・・・・”

 ”子供室は、大きくて仕切れるように・・・・”

  ”なるほど、なるほど、よく出来ていますね!でも、階段は?”

 ”階段の位置はよくわからないので、プロの方にお任せします!”

    と、いう方が 非常に多いですね!(^▽^;)

 2階建てなら、階段がつながらないと建てられないんですけど・・・・

 階段や2階トイレの排水、ベランダ位置など

 1階2階に関わるものを、考えることは大事ですね。

そこで、私たちは

外部要因(日当たり、道路、駐車場、近隣の様子、アプローチなど)から考え、

外観(屋根、家のカタチ、だいたいの家の大きさなど)を考え、

2階の間取りと一緒に階段位置を、数か所考え

1階の間取りを考えています!

(他の1級建築士さんが、すべて そうではないと思いますが・・・・

                             私としては・・・・です)

 設計は、上から考えましょう!(屋根⇒2階⇒1階)

そうは言っても、実際には外観・2階プラン・1階プランは

ほぼ同時で検討しています。

(架構 柱・梁・壁の位置も!)

 ぜひ、プラン打合せでは

ご自身の間取りまでなくても、

プランの要望書(スクラッチブック!?)や

希望を箇条書きにしたもの、

雑誌などのイメージ写真があると、ご家族の想いが伝わりやすいと思います!(^∇^)


 1番お断りしているのは、

”すべて お任せします!” と、言われることです。

世界に1つだけの、家をつくるにあたり

建主さんご家族に求めるもの!

それは、

   要望! = 情熱!

 お互いの情熱なくして、よい家は出来ません!

建主さんご家族のストレートな要望はもちろん

潜在的な要望も、引き出して家をつくりたい!と

日々、考えております。

 そのため、たくさんお会いして

お互いを知って、フィーリングを確かめ合う時間を

とっても大事にしています!

 みのり建築舎の家づくりは、

時間がかかります!

宮城県や仙台市で注文住宅(無垢の家・木の家・自然素材の家を新築・リフォームするなら みのり建築舎(工務店・設計事務所)」 http://minori-kenchiku.jp/ /

お申込み・お問い合わせ