一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第28回 戸建とマンション、価格は同じでも暮らし方は違います!

【 情報更新日 】2016年9月28日

 2016.9.28(水)ブログを転記します!




*****************************************************************

 本日の河北新報・朝刊1面記事より。

仙台圏のマンション販売価格が、

今年1~6月の平均4473万円と

上半期としては、最高との事。

理由は、復興需要に伴う工事費上昇と、

物件の品薄状態が続いているらしいです。

(加えて、住宅ローン金利が安いので

  不動産を購入する動きも好調ということもあると

     私は見ています)

仙台圏、

すべてのマンションが高いかと言えばそうではなく、

マンションの人気エリアは、限られています。

それでも、マンション購入理由のひとつは、

立地のよさ・利便性。

活気があるエリアのマンションは、高止まりのようです。

でも、そんなに金額がするなら、

土地買って注文住宅もいいかも!?って思う方もいて

最近、そういう方の相談も多く受けております。

 しかし、そもそも・・・・

注文住宅(戸建)とマンションでは

根本の生活の仕方が違います!

 ・自由になる土地をがあるか?ないか?

 ・ご近所さんが、壁や床1枚先にいるかどうか? など

価格だけで、

戸建住宅(注文・建売)とマンションを判断しては

失敗しますよ!と、アドバイスしています。

 それにマンション価格は、あくまでも販売価格。

諸費用など、入っていないので

しっかり、”総額”で 物事を検討した方がよいですね!

 注文住宅も、そこは同じ!

坪単価いくら?って どんなに安くても

オプション工事、諸経費があり、

結局、住むまでに 坪単価で10~20万円上がることは

当たり前のこと。

 だからこそ、

坪単価ではなく ”総額いくら?”

”ちゃんと住める状態で、○○坪の家なら

いくらかかりますか?” と、確認しなければなりません!

そこには、もちろん 登記費用や火災保険 引っ越し費用、

給排水引き込みの有無など・・・・

 とにかく、家づくり・マンション購入にかかる費用を

契約前に確認すること!

契約後に、”あれが入っていません!” ”これは、別です!”って事が

ないようにしたいものです!

 また、注文住宅での土地価格も

先日もブログで書きましたが、

数年前より、200~300万円高くなっています!

(でも、住宅ローンの金利は安いので

  どっちが損得かは また別なお話ですけど)

 仙台市内で1000万円前後、以下の土地はありますが、

必ず曰く付きですので、しっかり ”プロ”に相談しながら

土地を検討した方がよいと思います。

(詳細やほんとにあった話など、聞きたい方は、

  みのり建築舎 までお問い合わせくださいね!)

※だって、そんなに安くてよい土地なら

 建売にして売ったり、自分の会社で買った方が得ですから!

まずは、

不動産購入(土地・マンション・建売・家づくり)は

あせらず・じっくりです!

そして、失敗は絶対にできないし、かつ 専門性が高い内容ですから

”プロ”と一緒に動く事がとっても大事です!(^∇^)

宮城県・仙台市で自然素材注文住宅・リフォームするなら

1級建築士が一貫して対応する、株式会社みのり建築舎・

株式会社アトリエみのり1級建築士事務所。 info@minori-kenchiku.jp


*****************************************************************

お申込み・お問い合わせ