一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第22回 消費増税に一喜一憂せずに、家づくりしましょう!

【 情報更新日 】2016年5月31日


2016.5.31(火)ブログに記載したものです。



****************************************


おはようございます。


サミット後から、いろいろ報道があるようですが

消費税10%へのアップが

2年半延期される動きになっているようです。


2017年4月アップ予定が、2019年10月とか。


 政治的動向・思惑は諸所あるのでしょうが

家づくりへの影響は、どうなんでしょうか?


やっぱり増税は、お金に直結していますから

影響はありますよね!


家は人生最大の買い物と、よく言います。

(みのり建築舎では、買うのではなくつくるですけど)


金額が大きい分、2%アップは大きいです。


2000万円⇒40万円

2500万円⇒50万円

3000万円⇒60万円


建物の他、いろいろなものに

消費税はかかってくるので

実際に、消費税10%になれば、50万程度では

済みませんね。



 しかし、いつも私がお話していることですが

消費税アップやその他外的要因を理由に

建て時期を悩まれることはないと思います。


あくまで、ご自身・ご家族が

納得して、家づくりを進めることが

何より、大事です!


 確かに消費税アップ分の50万円程度+α分は高くなりますが、

その分、設計の工夫や建物の仕様や大きさの見直し、

住宅ローンをどこで、どんな内容で借りるか? など

50万円どころか、200~300万円も工夫や見直し出来るところが

たくさんあります!


 土地・家・外構・諸経費・住宅ローン・家具、家電・・・・


家づくりは、総額!

部分的に 損得するよりも、

トータルで 最後に、得する家づくりをしませんか?


そのためには、

営業は営業、設計は設計、現場管理は現場、アフターメンテナンスはアフターメンテナンスといった

分業制の家づくりではなく、

家づくりの最初から最後まで お客様と2人3脚で一緒に伴走する家づくりが大事だと思います。(^∇^)


 今回の消費増税に一喜一憂するすることなく、

ご家族内で、しっかり計画建てて 家づくりをして頂ければと思います。


1年~3年(多い方で5年やそれ以上。住宅会社選び、土地選びも含んでの期間です)の

家づくり期間を、社会情勢の変化や営業マンのノルマ達成のためではなく、

ご自身・ご家族のペースで楽しみながら、

土地探しや家づくりをして頂ければと思います。


 もし、土地探しや住宅ローン、家づくりでお悩みや壁にぶつかっている方がいれば

そのお悩み伺いますし、経験から アドバイスも出来るかもしれません。

どうぞ お気軽にお問合せくださいね!(^-^)/



宮城県や仙台市で注文住宅(無垢の家・木の家・自然素材の家)を 新築・リフォームする

なら「みのり建築舎(工務店・設計事務所)」 http://minori-kenchiku.jp


****************************************

お申込み・お問い合わせ