一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

  1. HOME>
  2. 一級建築士・塩谷の「みのりコラム」

一級建築士が伝える、本当に大切にしたい「家」「土地」「お金」のこと。

第5回 地盤調査について!

【 情報更新日 】2015年1月23日


※1/23ブログ掲載記事を、コラムにも添付します!




 今回は、地盤調査についてのお話です!!



設計前に、仮地盤調査をおこなうことをお勧めしています!


地盤調査には、仮調査と本調査があります。


仮調査と本調査の違いは、

調査時期と調査ポイント数です!


 ・仮地盤調査は2ポイント(データを見て、場所によって、

                      もっと調査する場合もあります)

  調査時期は、設計前が一般的!


 ・本調査は5ポイント(家の四角と真ん中)

   調査時期は、設計が完了し配置も決まった時!


少しでも早い段階で、地盤改良工事が必要か?
必要なら、どの程度の工事で費用はいくらか? を把握することが


資金計画する上でも、すっごく大事です!

地盤改良が必要なら、それを削ってでも家に予算をまわす人って

いないですよね!?


 だから地盤改良工事が必要と判定が出たら

その費用は、全体の家づくりの資金から

必要経費として真っ先に計上しておきます。


 そして、諸経費も引いた残りの予算で

土地や建物、外構などを検討することが

当初の予算どおり、かつ 仕様にも満足いく

家づくりが出来ます!


 だって、予算(お金)大事じゃないですか!!

その時の勢いと、ノリで

あれもこれも、つけちゃえって!


家が完成したら、

きっと、メザシとご飯の生活です!


そうならないための、

仮地盤調査なんです。


でも・・・・

土地から検討されている方へ


土地を契約する前に、仮地盤調査してから

土地購入を検討したいですね?

(私もそう思います!)


しかし、土地契約後でないと

仮地盤調査をさせてくれないのが一般的なんです。

上手くできているというか、なんというか?

 でもご安心ください!

その時は、検討エリアの地盤の良し悪しを

検討できるサイトもありますし、

仙台市が出しているハザードマップも参考になります。


 そしてプラス、家づくりのパートナーと一緒に

しっかりした資金計画をしておく!という事も、大事です。


 詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい!




宮城県や仙台市で注文住宅(無垢の家・木の家・自然素材の家を新築・リフォームするなら

みのり建築舎(工務店・設計事務所)」

http://minori-kenchiku.jp/

お申込み・お問い合わせ